今流行にアレのおかげで10日感 家に引きこもっておりました コロナ『疑惑』

個人日報
スポンサーリンク

やっと復帰できます…

ということで
今流行りのアレのお陰で
10日感程家に引きこもっておりました。

最初は濃厚接触者ということで
5日間の予定だったのですが
父の陽性が判明した次の日から
自分も体調が悪くなり、医者にいくも
自分は「陰性」
じゃあ、大丈夫かな…とか
思っていたのですが、その次の日から
39度弱が4日間続き
文字通りベッドから身動き取れず。

これは流石にコロナの症状なのでは…?
となんとか気合を入れて
もう一度病院に行こうとするも
その時にはもうお盆休みに入り、どの病院も
開いておらず、唯一地元で開いていて
総合病院も
「現在急増の為!」という理由により
開始10分ほどで、受付が締め切ってしまう始末…

___ということで、方方へ相談の上
陽性判定もないけれど
自主的に家にて療養(引きこもり)という
コトになりました。

合計10日間は休んでいた訳ですが
前半5日はのたうち回っていたのも
あり、実質は5日間のお休みでした。

とはいえ。
聞いていたとはいえ。

お店などにすら行けない「休み」って
なかなかに持て余します。

別に「暇!」というのはあまり
ありませんでした。

出かけないと息が出来ない気分になる!
という陽キャ人種ではなく
「ゲームや本やパソコンがあれば平気!」という
オタク人種なので、それはそれで
時間を有意義に使える訳ですけど…

それはそれとして、あれ欲しいなというタイミングでスッと外へ出られないのは
なかなかにキツイものがありまして。

特に制限なく出歩るけることへの
幸せを現在噛み締めております…。


ちなみに。

今回完全に外に
出なかったかというと
そんなコトはなくて…
いわゆる筋肉などの
リハビリも兼ねて
夜になってから、テクテクと
ウォーキングをしたりしていました。

流石に誰かと話を
するでもなく
接触するでもないこれくらいなら
許してくれるでしょう…多分

ちなみに②
最初の、のたうち回った
5日間のお陰で、ここ最近で一番なくらい痩せました。

いえ、正確には頬がこけてました。

熱が下がって、改めて鏡で自分の顔を見た時
「なんて病人顔してるんだ…」と愕然としましたからね。

その後の5日間のお陰でほぼ元の状態まで戻ってしまったので、他の人にその状態を見て頂けないのが残念ですが…

タイトルとURLをコピーしました