Amazonよる「読書履歴に基づくおすすめ」を消したいので、Kindle Unlimitedを契約したお話

以前、三ヶ月100?200円?の体験セール時に
Amazonの電子書籍読み放題サブクリである
Kindle Unlimitedに登録していました。

それはまぁいろいろな本がありまして。
いろいろ適当に読み漁っていましたが
特に必要性は感じなかったので
期限が切れた後はキッチリ
解約したのです。

が、それ以降困ったことがありまして…
それがタイトルにも使った
「読書履歴に基づくおすすめ」というもの。

これはAmazonがこちらの履歴に
基づいて「これも好きでしょ??」と
提案してくるもので、普段はそれなりのに
興味惹かれるものをオススメしてくるのですが
Kindle Unlimitedを解約した後からその欄に
「アダルト」コミックがずっっっっと、掲載
される様になってしまいました。

___はい、読み漁り期間中に
「こんなのものあるんだ!!」と
そこそこ読みました、はい。

興味があるかないかと問われたら
否定はいたしませんが、その系統を
延々とおすすめされるのも困りもの。

という訳で、ネットで検索して
おすすめをされないように
履歴を削除し、設定を変更してみたのですが
やっぱり消えない…なんでさ…?

と打ちひしがれていたのですが
原因が判明しました。

「読書履歴に基づくおすすめ」は
通常のKindle履歴とUnlimitedでの履歴が
別で管理されている様で、Unlimitedを解約
した状態で、いくら他の本を読んだり
設定を変更したりしても、変わらない、という
ことの様なのです。

では、Unlimitedをまた契約して
そこから始めればいいのでは、という
ことなんですが、Kindle Unlimitedは
通常月1000円弱。高くはないけど
それだけの為に、契約するのもなんだかなぁ…
という感じで二の足を踏んでいたのですが…

いつのまにやら始まっていました。
3ヶ月199円キャンペーン
Kindle Unlimited

しかも、以前数ヶ月〇〇○円という
大サービス価格を体験契約した自分でも
ちゃんと同じ様にキャンペーンを
使って大サービス価格で
契約できる様子…。


もちろん、速攻契約いたしました。
そして、すぐ解約しました。
Amazonは、すぐに解約してもちゃんと
期間中は見せてくれるので安心です。

で、この後は何をすれば良いか。
それは「アダルトを避け、真面目なジャンルを読み続ける」です。

多分、ですがそうすれば
Amazon的に「あ、このひとはアダルトは卒業したんだな」
と、認識してくれる、はずですきっと多分。



動機は大変不純ですが、久しぶりに
始まったKindleUnlimited生活。
せっかくなので、思い切り楽しんでやります。

この記事へのコメント