艦これ引退について思うことをダラダラと思いついたままに書く

艦これ引退が結構話題になっていたので
思ったことをダラダラと。

いきなり結論。
・去る方はにこやかに
見送る方は、さわやかに。

荒れない、又はイライラを心に
残さない為にはこれしかない。

それでも、お互い言いたいことがある!
なら鍵垢とかクローズドな場所で
同じような意見の持ち主だけで
言い合いましょう。

共通の目標がある訳でない場合は
混ぜるな危険、です。


引退を語るいくつかのブログをみて思うこと

・最後に語りを残して辞めた方は
大抵本気で遊んでいた人だと思います。

でもって、本気でゲームを愛して
なおかつ、改善して欲しい!と
思っていた方々だった様に思います。

でも(自分の思った様には)改善されない
(自分が楽しいと思う方向には)楽しくならない…
___こんなんやってられるかー!
という流れが結構あるんじゃないかと思うんです。

(この流れが悪いとかは
全く思っていないいないです。
善悪やら是非も語っておりません。
あくまでも自分の推測です。)

自分の場合

・正直なところ、そういう考えに至ること自体は
大変良く分かります。
今の艦これ、自分にとってもあまり
「楽しい」とは思えないですし
合わなくなっているんだろうなと痛感します。
で、そうなると楽しんでいた過去の
分だけ、恨みというかマイナスの
気持ちが湧いてきてしまうんですよね…
そしていろいろ邪推してしまう…。

運営開発にとっての艦これ

・ただ、やっぱり作っている人にとっては
悪意によってゲームを作っているのではなく
楽しさを提供しようと思っていると思いますし
又は利益を生むゲームに
しよう、と考え込んで作っているんだと思います。

自分にとっては時間がかかるだけの害悪に
見えてしまう空襲制度とかも
ゲームのエッセンスとして、入れてあるのだと
思いますし、友軍というのも運営開発的には
求められて出しているものじゃないかな、と思ったりします。

自分にとってはうーんと思うことも多いですが
支持が多い、というのも本当で。

そんな流れの中で出来上がっているのが
今の「艦これ」というゲームなのでしょうし
作っている側の方達が選択したものなのでしょう。

改善とはなにか
・ゲームにおける改善とは何か。
これは結構難しい。
いわゆるこだわりですし。

地元柄、改善といえば
「トヨタのカイゼン」なのですが
あれだって、何を改善してるかというと
会社にとって利益を最大限化する為の
カイゼンであり、そこにある労働力を最大限
効率よく動かすという会社の為のカイゼンでしょう。

でも、働いている側からすれば
数秒まで気にして動くなんて
面倒ごとでしかない訳で(笑)
正直勘弁してくれ…と思う人もいると
思うんですよね。

今の艦これを作っている人たちと
それを遊んでいる人、やめてしまう人というのも
そういう関係に近い感じがします。



この記事へのコメント