冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 9巻 まるでオールスター戦みたいな

なろう系小説が原作らしいですが
(自分はそちらは読んだことがない)
某所で無料公開されている
コミックで知り、話がきになり
コミックを先に全部集めてしまったのですが
それでは飽き足らず
原作を一気に買ってしまった作品。

タイトル名で損をしている様な
このタイトルでなければ
例えば硬いタイトルだったら
少なくとも自分は出会わなかった様な…



もう9巻。
原原作自体はもう完結していると聞いて
複雑な気持ちになりますが…

個人的にはまだ楽しめるのだと
嬉しくなりますね。

閑話休題

さて、9巻
8巻との続き物。この作品、基本的には
1巻ごとで話自体は解決するので
珍しい構成。

ただ、内容自体はいつものごとく
ゆっくり静かに進行していく物語。
戦闘もあるけれど、これもまたいつものごとく
味方側が大体伝説レベルの人ばかりだから…

いろいろなことが一気に解決し
話自体は、大団円に近く
結末としても…
え、収束しすぎじゃない!?
という感じ。

あと__
村民の半分くらい関係者に
なってないすか、ベルさん…。
しかも続々と〇〇が集まっている気が…

この記事へのコメント