アサシンクリード好きにはオススメ 「アサシンクリード ディスカバリーツアー」

休みだったので
試してみました「アサシンクリード オリジンズ」を
使った「ディスカバリーツアー」

HDD内に必要な容量が約40G。
そしてそれをインターネットから
ダウンロードする必要があるという…。

これが一番の強敵だった気がする…。

UPLAYは使える前提で


UBISoftのゲーム用アカウントである
UPLAYアカウントは必要です。
お値段はもちろん無料。

で、コチラからダウンロード
https://store.ubi.com/jp/search?cgid=discovery-tour

これがね…長いです。
ウチの環境の場合は1時間以上かかって
しまったっけな…。回線が早い人
ならもっと一気に終わるのかも。

NHK教育とかでやっている再現動画見てる様な感じだった


舞台はほぼゲームのまま。
ですが、もちろん「遊戯」は出来ません。
戦闘もクエストもストーリーも
なし。内容はいわゆる
アカデミック向けの教材。
とうか、コンセプトがまさに教材用。

ゲーム内に設置された
ポイントにてその時代の出来事や
歴史的考察を解説してくれる感じ。

※ゲーム画像少ないけれど内容紹介動画

でもゲーム内でできるアクション
例えば建物によじ登って
建物伝いに、アッチコッチに移動したり
鷹の目使って周囲を鳥瞰したり
地図を見て高速移動(ファストトラベル)したり
して、古代エジプトの世界を歩き回ることは
可能です。
人やモノにアクション出来ないのは
ちょっと残念かなぁ。

子ども時代にこういうのあったらなぁ…


と思わせてくれるゲーム?でした。

本や動画を見る、だけでなく
自分で選んでその場所を見に行き
歴史的事実を教えてもらえる、とか…
スゴイですよねぇ…。

子ども時分にこういうのが
あったら、夢中になって
歩きまわっていたんじゃないかなぁと思います。

あとちょっととしたら、この空間を
完全にVRで体感出来たりするんかな??
それも楽しそうだ。

この記事へのコメント