新iPhone発売はいつもポエムを生む

新iPhoneが発表されましたね。
 自分のコトで言えば
いつも悩みつつも結局新品・新型は買わないまま
旧型を少し安めに買う、というのがパターン化してしまってますが
毎年、かなり気になって新型発表のLIVE中継は見ていたりしています。
今回は寝てしまいましたが…なので↓の様な記事一覧で
一気に状況を確認してました
iPhone Engadget.jpg
Engadget カテゴリ:iPhone
http://japanese.engadget.com/tag/iphone/

本当にいろいろな記事があるので
仕様や値段は簡単に確認出来ますね。
 ___ただ、そういうのは本当に購入したい!
と思った時に確認していけばいいのです。

個人的に新型iPhone発売時に楽しみなのは読むだけで
ニコニコ出来るポエムがたくさん発表されるコト。
例えば

iPhone X発表会を林信行が語る それは人類が向かう確かな行き先
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1709/14/news108.html

iPhone Xは「最後のiPhone」であり、Appleからの挑戦状だ:情熱のミーム 清水亮
http://japanese.engadget.com/2017/09/12/iphone-x-iphone-apple/

もうタイトルからポエミー。素敵ですよね。
内容に関してはサッパリ理解できないことも多いですけど
興奮してるんだろうな、というのは理解出来ます。
購入の参考としては・・・無理でしょう。
 Apple製品の発売・発表時にはこういう記事が結構上がるので
内容は別にして、芸術を楽しむ気分で読んでいたりします。

自分自身のデジタルガジェット感はスッカリと
【実用!】の一点に収束してしまっているので
Androidだろうが、iPhoneだろうが、使える方を使う
コストパフォーマンスがいい方を使う
より自分にとってプラスを生み出せそうな方を使う
時短効果が高そうな方を使う…etc
という観点ばかり気にしています。

大昔に書いた自記事の言葉とあまり
考え方は変わっていませんね。
実用品のコダワリは、よっぽどな事情がない限り
自分で自分の考え方を狭めてしまうので、少し勿体無い気がします。

この記事へのコメント